Google+ で検索

新大阪 カウンセリング 大阪の心理療法 コーチング 返金保証 超短期

コラム/2013-03-02

Top / コラム / 2013-03-02

自分には(生きる)価値が無いと洗脳されたアダルトチルドレンの方へ

「自分は生きてる価値が無い」と絶望しODを繰り返したり、リストカット
によって生きてる実感を得ようとしたり・・・

「そのままの自分では価値が無い」と感じ、共依存的な関係の中で相手に
尽くす事でかろうじて自分の価値を見出そうとする

 今あなたがそうであるならば、聞きたい事があります。

「生きてる価値が無い」、「そのままの自分では価値が無い」という考え方が
 正しいという証拠を全てあげて下さい。

 そしてその考え方は100%正しいでしょうか?
 逆にもし、100%で無いならば譬え1%でもそうじゃないかも?と思える証拠
 は何ですか?それ(反対の証拠)を全て挙げてみませんか?

恐らく「生きてる価値が無い」、「そのままの自分では価値がない」という
考え方は誰か(親の場合が多い)に洗脳されて間違って思い込まされた考え方
です。 (勿論、親には全くそんな気が無くても幼いあなたはその様なメッセージを
受け取ってしまったという場合も多いです)

例えばうちに「私はアダルトチルドレン(AC)だと思うんですが」とご相談に
来られる方も多いのですが、ACの方の多くは”条件付きの愛”で育てられた為に
自分に対しても”条件付きの価値”しか見いだせなくなってしまい苦しくなって
おられる」という事を実感します。

つまり「勉強ができてもできなくても、親の言う事を聞いても聞かなくても」
無条件の愛を感じて育った子供は他人に尽くさなくても、人から何かを言われたり
失敗をしても「自分は生きてる価値が無い」と思う事は滅多にないでしょう。

ところが「勉強ができないと愛してもらえない」「親の言う事を聞かないと
愛してもらえない」「親の愚痴を聞いてあげないと愛されない」「暴言や暴力に
我慢しないと捨てられてしまう」「私が支えてあげないと親はもっとダメになって
増々愛してもらえなくなる」・・・等と言った条件付きの愛で育てられた子供
大人になってからもその”洗脳”が解けない為に、その信念(幼児期決断)に
従って生きてしまいがちです。

例えば、自我が芽生えそろそろ親から自立する時期になり、自分の考えを
押し通したいのに「親の言う事を聞かなきゃいけない」という洗脳の為に
「私はこうしたいけど、親に逆らってはいけない。何故ならば、親の言う事を
聞いてこそ初めて自分に価値を感じる事ができるから。」等といった信念を
持ち続けると、もの凄い板挟み=葛藤が生じます。

だって、親を乗り越えて自立したいのに、そうしてしまうと自分の価値が
無くなってしまうと思い込んでるからです。

そしてその様な板挟みに合えば、誰だって精神的に耐えられなくなり、
様々な症状に陥ったり、よからぬ事を考えてしまうのも無理はないと思います。

また例えば「私が支えてあげないと親はもっとダメになって増々愛して
もらえない」という共依存的な洗脳に縛られてる人は、譬え親から独立した
としても、そういう彼氏や旦那さんを選んで尽くす事によってしか自分の価値を
見いだせなくなったりします。

そして「支えてあげる事によって私の価値が出て来て、もっと愛してもらえる
はずなのに何故だか愛してもらえない」という事態になれば、絶望感を感じて
しまう。

 
もし、そういった「条件付きの価値」しか自分に見いだせなくてあなたが
今苦しんでいるのならば、その洗脳を自分で解いてみませんか?

まず最初に挙げたように、その「洗脳によってできた信念」が果たして100%
正しいのか?もし正しくないとすれば正しくない事を証明できる証拠を残らず
探してみて下さい。

そして、想像してみて下さい。

もし仮に、将来あなたのお子さんを事情があって、あなたの親に預ける事に
になったとして・・・。

そこであなたと同じように育てられ、同じ様な洗脳を受けて苦しんでるお子さん
が久しぶりに帰って来ました。

あなたのお子さんは洗脳のせいであなたと同じように「条件付きの価値」しか
自分に感じられなくて、苦しんでいます。

その我が子に「そうよあなたは○○しないと価値が無いのよ!」と言いますか?
逆に何て言ってあげて洗脳を解いてあげたいですか?そして何をしてあげたい
ですか?(抱きしめてあげるとか)

それをどうか自分にしてあげて下さい。”自分の中にいる我が子”に声を掛けて
洗脳を解いてあげて下さい。
自分の中の我が子をギュッと抱きしめて無条件の愛を送ってあげて下さい。

それでも、もし洗脳が強すぎてできないのであれば、いくらでも洗脳を解く
お手伝いアダルトチルドレンからの脱出のお手伝い、洗脳から生じてる症状
(鬱、過食、依存、等の様々な症状)の解決のお手伝いを差し上げます。



コメント


認証コード(7385)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional