Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2020-07-22

Top / コラム / 2020-07-22

人に嫌われるのが怖いあなたへ⑪

<前回からの続き>

今回は、
「嫌われる恐怖」を緩和させる為の現実の場面での「実行」のうちの
「好きな相手との距離を近づける」事についてお書きします。

(※ポイントや流れは、前回の「好きじゃない相手と距離を取る」事
 と同様ですのでご参照下さい)




①あなたの相手への評価に基づいて、距離の取り方を決める


例;「私はDさんには興味がある。だってBさん達の陰口には乗っからないし、
   しかもそれを気にせずいつも明るい。
   Dさんみたいになれたらなあ~。今度一緒にランチへ行こうかな?」




②あなたの中の「親」や「大人」の部分で、
 実行する事への不安を持ってる「子供」の部分を勇気づけする


例:「でも、もし私がDさんに”ランチご一緒させて頂いていいですか?”
   なんて突然聞くと、Dさんは”突然何?”と変に思うんじゃないかな?

   それにもしOKしてくれたとしても、
   何考えてるかわからないAさんも一緒って事になる・・・。
   Aさんがもし私の苦手な人だったらどうしよう?怖いよ~」


→これは、あなたの中の「子供」の部分が怖がっている訳ですので、
 あなたの中の「親」の部分として、勇気づけしてあげましょう。


例:「もしDさんに変に思われたら?と思うと怖いよね。
   それにAさんがあなたの苦手なタイプだったら気まずいよね。

   でももし、DさんもAさんも、あなたの事を受け入れてくれたら、 
   会社の中に仲間ができる事になるよね。

   そうなったらどんな気持ちになる?
   少し勇気を出してみたら?私は応援してるわよ。」
等々。


→もしそれでも「子供」の部分が躊躇してる様でしたら、
 あなたの中の(論理的な)「大人」の部分からも助言してあげましょう。


例:「Dさんは以前、”いつも独りでどこに食べに行ってるの?”
   と笑顔で聞いてきたよね?

   君は”〇〇に食べに行ってる”と答えたら、
   Dさんは「そうなの・・・」と答えて会話終了になったよね。

   あの時のDさんの表情からして、
   君の事を「友達もいない寂しい奴」と思ってバカにした感じは
   なかったと思うけどな・・・。

   むしろ、誘おうと思ったけど、
   君が拒否する様な疑り深い表情を見せたから
   会話が途切れたのかも知れないね。

   また、突然誘うのが不自然だと思うのであれば
   自然な誘い方のセリフを考えればいいんじゃない?

   それに、Aさんとも会食できれば
   Aさんに対しても君はきちんとした評価をする事が
   できるんじゃない?」
   
   等々

    

 
③ターゲットを一人決めて、できる事から少しずつ実行する


例:(不自然にならない様な誘い方のセリフを考えておいて)

  思い切ってDさんに
  「いつもランチはどこへ行ってるんですか?
   いつも同じ店なんで私さすがに飽きちゃって・・・」

   え?!△△ってお店ですか?その店は知らなかったな。
   どんなメニューがあるんですか?
   
   うわ~、私それ好きなんです。今日、ご一緒してもいいですか?」


等と、セリフを考えておいて思い切って声を掛ける練習から
始めてみませんか?



 
④もし「子供」の部分が傷ついたなら、「親」としてケアしてあげる


例;(Dさんが「あ!ごめん。あの店いつも混んでるから
   3人はちょっと入れないかも知れないわ・・・」と返したきたので)

  「あ~、やっぱり私となんか行きたくないんだ。
   図々しい奴、と思われたんだろうなあ・・・」


→これは、あなたの中の「子供」の部分が傷ついた訳ですので、
 あなたの中の「親」の部分として、ケアしてあげましょう。


例:「そんな風に考えたら辛いよね。
   でも私はあなたの”Dさんと友達になりたい”
   という気持ちを大切にして欲しいと思うわ。

   だってそれがあなたの本当の気持ちでしょ?
   あなたは悪くないよ。私はいつでもあなたを応援してるよ」
等々


→もしそれでも「子供」の部分が塞ぎこんでる様でしたら、
 あなたの中の(論理的な)「大人」の部分からも助言してあげましょう。


例:「明るく人が嫌がる事を言わなくて
   君の評価が高いDさんが、そんな事を思うだろうか?

   Dさんが君だけ座れなくなる事を
   心配してると考える方が確率は高いんじゃない?

   だとしたら、”あ!お気遣いありがとうございます。
   もし入れなければ、私、いつものお店に行きますから”
   とか、言ってみたら?」
等々。


そして、もしあなたの願いを受け入れてもらったら、
感謝をしっかり伝えましょう。

そうして、あなたが気に入ったDさんと親しくなり、
よくわからなかったAさんの興味深い一面を知る事になるかもしれません。

<次回へ続く>



コメント


認証コード(0007)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional