Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2020-09-04

Top / コラム / 2020-09-04

怒りを止められない人へ③

<前回からの続き>

前回、

戦国武将イチロー選手羽生選手藤井棋士半沢直樹といった方々は、

もしかしたら生まれつき扁桃体が興奮し易い(つまり、怒りっぽかったり、
不安や恐怖を感じやすい)為に、やる気の元である(ノル)アドレナリンが
出易いのでは?といった自説を述べました。

そして、

彼らはその特性をフル活用して自分の幸せ(或いは他人の幸せにも?)
の為に存分に活かしてるのでは?
とお書きしました。




でも現実には、

「怒りっぽい」性格で本人や周りの方が困ってるというケース
が多く見られます。

それでは一体、両者の違いとは何なのでしょうか?

私は、以下の4つのポイントを有してるか否か?の違いではないか
と思います。

即ち、


①「明確な目標・方向性」


②「それが結果として危機を避け、安心を得られたり、
  喜びや達成感といった快感を得られるものか否か?」


③「そこに至る明確な手段」


④「それに向けての実行」


の4つが挙げられるのでは?と思います。




それでは次回、
一つ一つ詳しく説明してゆきたいと思います。

<次回へ続く>



コメント


認証コード(9344)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional