Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2020-09-28

Top / コラム / 2020-09-28

不安を止められない人へ⑦<完結編>

<前回からの続き>

前回は、

<(2)適切な対処行動を考え、それを実行する>
為の手順のうち、


①.”最悪の結末”を「恐怖」や「拒絶反応」が出てくるまで
  リアルにイメージする。


②.”本当の自分の欲求”(「本当はどうしたいか?」
  「どうなりたいか?」「何を得たいか?」)
  と、

  ”本当の相手への欲求”(「本当はどうして欲しいか?」
  「本当はどうしてあげたいか?」「どうなって欲しいか?」)
  を考えて、

  それを書き出して、それが実現した時の感情(喜び?満足?幸せ?
  安心?快感?)が出て来るまで、リアルにイメージする


という事をお書きしました。

今回は、その続きです。


③.その”最悪の結末”にならない為に、
  そして”最高の望む未来”を手に入れる為に
  今できる事をできる限り沢山、書き出します。


 例(前掲の「Aさん」の場合)

 ・仕事を早めに切り上げて、毎晩娘と関わる

 ・画像と文章で、毎日娘との出来事をブログ?に載せてゆく

 ・休みの日は、娘が望む事を自由にさせ、
  平日はできるだけ娘の送り迎えをしよう

 ・そうだ!どうせなら車の中も娘が好む様な
  シートカバーやぬいぐるみを置いたり、居心地良くさせてあげよう

 ・料理を勉強して、休日には娘の好きな料理を作ろう

 ・「パパはいつでもお前の味方だから、困った時はいつでも力になりたい、
   と(ちょっと照れ臭いけど)伝えよう」

④.書き出した「今できる事」を”実行し易さ”順に番号を
  振ってゆきましょう


⑤.実行し易いものから一つずつ実行してゆく方向で
  毎日、実行のスケジュールを立てる


⑥.毎晩「振り返りの時間」を持つ

 →うまくできたら続け、うまく行かなかったら、
  「じゃあ、どうすればいいか?」を考えて、実行案を修正する


⑦.「不安や恐怖」が襲って来る度に「①」「②」を
  繰り返しイメージし、今日の実行のスケジュールを意識する



  
以上、今回まで
「不安を止められない人」に向けて、そこから脱するヒント
をお書きしてきましたが、

お一人で難しい場合は、お気軽にご連絡下さい。



コメント


認証コード(3656)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional