Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2021-10-04

Top / コラム / 2021-10-04

P(ポジティブ)循環を創り出す~東豊先生のご著書

私が敬愛する龍谷大学の東豊先生の最近のご著書
「人生の流れを変えるちょっと不思議なサイコセラピー」を拝読致しました。

私の考えでは、個人や家族等の心理的な”問題”の多くはそのシステム
(個人とその環境、或いは家族や対人関係等の何らかの関係が存在している
秩序だった集合)そのものに”問題”を維持するパターンが存在する。


そしてその”問題”を解決する為には
例えば「個人システム」や「家族システム」
に働き掛けて、”問題”を維持するパターンを”問題”が存在しなくなる方向へと
変えてゆく事を目指す。


そして、そのシステムのパターンに変化をもたらす為には、
システムの成員(キーパーソンやモチベーションが高い人等)の変化を促す
必要がある。


その為にはシステムの成員や個人のフレーム(物事の捉え方や考え方の枠組み)
を変える、つまり「リフレーミング」をする必要がある。


ところが、この個人やシステムの「フレームを変える」というのは
簡単には行かない。


そこで、ラポールを築いたり(東先生のご専門のシステムズアプローチでは)
システム(や個人)のフレーム(枠)に合わせてゆくジョイニングという
手法が必要。


そしてここで大切な事は、今あるシステム(や個人)のフレームを
「どういったフレームにリフレーミングするか?」だと思います。


つまり”落としどころ”着地点の設定を誤ってしまうと、
それに対してシステムが元に戻ろうとしたり(システムの抵抗?)
問題が維持されたままになってしまう可能性もある。


そこで、”落としどころ”・着地点は、システムのフレームに沿ったもの
を利用しないとすんなり受け入れられない。


それ故、”落としどころ”は、システムの数だけ存在する事になり、
普遍化(一般化)できない


私が思うにMRIのブリーフセラピー
そこから派生したSFA(解決思考アプローチ)等は
「(うまく行かないなら)何か違った事をせよ」とか「例外」という概念
を用い、普遍化しようとしているが、まだまだそこには至っていない。


ところが東先生の
「問題を維持するのは個人やシステムのネガティブ循環」
という比較的万人(万システム)に受け容れやすいであろう枠組みへと
「プチリフレーミング」する事で、個人やシステムの枠組み
「ポジティブ循環」(=落としどころ)へリフレーミングする
といった普遍化(一般化)を狙っておられる様に感じました。

同様に、

「人間関係の問題が生じているのは”愛情の偏りである”」
というこれも比較的受け入れやすいプチリフレーミングから
「愛情の偏りを無くす」という落としどころへとリフレーミングする、

といった事で普遍化(一般化)しようとされている私の最初の師匠である
矢野惣一先生のお考えにも深く感銘し、

私は両先生のお考えを取り入れさせて頂いたカウンセリング
を意識しております。

私個人としては、こういった”普遍化”が進み、
我々カウンセラーに頼る事なく、個々の人達が
自身やご家族のリフレーミングを生じさせてゆき、
自らの力で幸せに至る時代が来る事を切に願っています。



東先生、矢野先生、有難うございます。


(今回お書きした事はあくまで私のフレームに基づいたものですので
 悪しからず(笑))




下記に、両先生のご著書を紹介しております。
ご興味がある方は是非ご一読を。

◎東 豊先生:超かんたん 自分でできる
       人生の流れを変えるちょっと不思議なサイコセラピー

https://www.amazon.co.jp/%E8%B6%85%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%93-%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%A7%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC-%E6%9D%B1-%E8%B1%8A/dp/4866161248/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC&qid=1632788591&s=books&sr=1-1


◎矢野 惣一先生:うまくいかない人間関係は「愛の偏り」が原因です
 https://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AF%E3%80%8C%E6%84%9B%E3%81%AE%E5%81%8F%E3%82%8A%E3%80%8D%E3%81%8C%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A7%E3%81%99-%E7%9F%A2%E9%87%8E-%E6%83%A3%E4%B8%80/dp/433151885X/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E7%9F%A2%E9%87%8E%E6%83%A3%E4%B8%80&qid=1632788156&s=books&sr=1-2



コメント


認証コード(3456)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional