Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2021-12-22

Top / コラム / 2021-12-22

辛い症状やお悩みを今年の内に解決しませんか?

お陰様で当ルームはもうすぐ開業して丸10年を迎えます。


この間、約5000ケースの症例やお悩みに対応して参りました。


人間関係の悩み「うつ・不安・恐怖症」「パニック・強迫」
等から

「性格改善」「虐待・いじめ」「トラウマ・PTSD「モラハラ・DV」
不登校引きこもり「ギャンブルや恋愛・性、過食等の依存症

「解離性(同一性)障害」

更には、
「発達障害」「パーソナリティー障害」「HSP」
「アダルトチルドレン」等の
比較的お医者さんでは対応が難しいケース、

果ては
「統合失調症」「双極性障害」診断されたが薬が効かないと訴える方
まで、あらゆるお悩みや”疾患”に対応して参りました。


そして、
その9割以上のケースで、1回~3回で症状やお悩みが軽減する
といった改善が見られます。


その秘密は簡単に申しますと、


①症状やお悩みには、その方固有の、或いはその対人関係固有の、
 ある「パターン」が存在します。


②結果としてその「パターン」が苦しみを維持している訳です。


③ここで言う「パターン」の例としては、”どの部分に注目するか?”
 とか、”どの記憶を引き出すか?”等といった「選択のパターン」や
「思考のパターン」、「感情に対する反応パターン」、
「言葉や行動・身体反応のパターン」、或いは対人関係における
「コミュニケーションのパターン」等が存在します。


④そして、その固定された「パターン」が今の苦しみを生じさせている
 のであれば、その「パターン」を変えればいい訳です。


⑤そして、その「パターン」を変える為には「リフレーミング」が必要
 だと思います。


⑥この「リフレーミング」は、
 「今のパターンよりこっちのパターンを選んだ方が良い」と、
 悩み・苦しみを無くす方向へ思考の枠組みを変える事です。


⑦但しここで難しいのは、

(1)「苦しみから脱出し、その人にとっての幸せに結びつく新しい枠組み
  を見出す事」

(2)「その新しい枠組みへ移る際の抵抗を無くしてゆく」

という2点だと思います。


⑧私の場合は10年間の経験と知識を基に、大抵初回で新しい枠組みを
 クライアントさんと一緒に見出して共有し、

 「リフレーミング」が抵抗なく生じる様な
 様々な「プレリフレーミング」を行わせて頂きます。


⑨あとは、その新しい「枠組み」に沿ったパターンを定着させて行く為の
 具体的な方法論をお伝えしてゆきます。


➉そのあとは、クライアントさんがそれに沿って実践して行かれるのみ
 ですので、何十回も通うという必要も殆どありません。


勿論、
今通われている精神科や心療内科、カウンセリングにご不満が無ければ
敢えて来られる必要は無いと思います。


ただ、
「カウンセリングにいくら通っても変わらない」
とか
「薬を服んでも効いてる様に感じない」と感じる方がいらっしゃれば、
一度お越しになる事もご検討されてみてはいかがでしょうか?



コメント


認証コード(9467)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional