Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2022-07-01

Top / コラム / 2022-07-01

陰キャラをやめたい人はどうすれば良いのか?~下

<前回からの続き>




<”陰キャラ”を変える為のヒント~下>

④周りの人を評価してゆき、ターゲットを決める

例えば、
自分の中の「陽子」「この場所で友達を作りたい」
とか

「この人と楽しい会話をしたい」思える場や相手を選んでゆきます。

(例:例えば”推し”のサークルのオフ会の中で、
   AちゃんとCちゃんとは仲良くしたいな)


但し、
自分の中の「影子」にも聞いてみて、
「影子」反対が無い事が条件です。

でないと
「陽子」「影子」の葛藤で「陽子」の個性が発揮できず
キャラ変は失敗に終わるかも知れません。

⑤自分の中の様々な部分に力を与え、バランスを取る

例えば、
「陽子」がお気に入りの場所・相手に対しては
「陽子」の個性をもっと発揮してもらう。

(例:もっとその相手とのLINEや会話を増やしたり、
   遊んだりして距離を縮めたり、好きな服や髪形をしたり、等)


※「影子」の防衛反応が引き出されない程度に、
 「影子」に確かめながら少しずつ行う事

 「影子」を疎かにしない様に、
 「影子」がリラックスできる時間を必ず確保する事



以上、
”陰キャラ”からの卒業のヒントをお書きしましたが
お一人では難しい場合はお気軽にご連絡下さい。



コメント


認証コード(9045)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional