Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2023-01-02

Top / コラム / 2023-01-02

今年こそ悩み・不安・症状・生き辛さを克服しましょう

皆さん、あけましておめでとうございます

お陰様でうちのルームも来月で開設11年を迎えます。

この間、
5,000人の方のカウンセリング(延べにすると10,000回以上)
を差し上げて参りました。

メンタルの悩みや所謂精神疾患と診断された方等、
考え得る殆ど全てのケースを経験させて頂きました。

中には、
「解離性同一性障害」「パーソナリティー障害」「発達障害」「摂食障害」
「ギャンブル・恋愛等のあらゆる依存症」「双極性障害」「重度のうつ」
「DV・モラハラの被害者・加害者」「パニック障害」
「性犯罪の加害者・被害者」「(複雑性)PTSD」「強迫性障害・加害恐怖」
「視線恐怖・対人恐怖等のあらゆる恐怖症」「不登校」「愛着障害」
「情緒障害」「自傷行為」「希死・自殺念慮」等で苦しまれ、
お医者さんや他のカウンセリングでは中々改善しない、所謂「難治例」
のクライアントさんのお手伝いも多数差し上げて参りました。


私の考えでは、
表面に出ている”症状”は、譬え「自傷行為」や「加害行為」であろうが、
メンタルの安定に必要であるものと考えております。


それ故、
”症状消失”をターゲットにするのではなく、その根っこにある
脳の働き⇒心の働きの中にその”症状”を維持させている”原因”を
お話をお伺いして類推し
その中でも変えられない部分は受容し、変えられる部分を変えてゆくお手伝い
を差し上げ、結果として”症状”が必要無くなる方向を目指してゆきます。

ですから、
”対症療法”や症状という”結果”に働きかけるやり方とは
一線を画しております。

(勿論、必要な場合は応急処置的に症状を一旦抑える方向で進める場合
 もあります)


もしあながた
「今迄心療内科や精神科、他のカウンセリングではうまく行かなかった」
とお感じになっておられ、
「今年こそ、今度こそ改善したい!」と思われてるのであれば、
一度お越しになる事もご検討されてみてはいかがでしょうか?


詳しくはお問合せを頂くか、私のこれまでのブログやコラムの記事
 をお読み頂ければ私の考え方の一端をご理解頂けると思います。



コメント


認証コード(6642)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional