Google+ で検索

カウンセリング 大阪府大阪市 心理療法  返金保証 超短期  コーチング

コラム/2023-04-24

Top / コラム / 2023-04-24

統合失調症⑲寛解に向けて~心理療法(4)

<前回からの続き>

前々回にお書きした方法(①前頭葉の機能を回復させる)

前回お書きした(②大脳資質と辺縁系の機能と連携の強化)
充分に成されれば、

「感覚過敏」の環境調整「愛着形成」
(必要があれば)「トラウマ処理」等へ移ります。




③「感覚過敏」の環境調整・「愛着形成」・「トラウマ処理」

(1)「感覚過敏」への環境調整


 できるだけ不快な音や声、他人の気配等を感じずに済み、
 視覚的にも非刺激的な場所を確保する、

 或いは、イヤーマフ・ノイズキャンセリング、サングラス等を駆使しして
 本人にとっての不快刺激をできるだけ防御する、等


 
(2)「愛着形成」


 本人自身の「大脳皮質」と「辺縁系」の間で愛着形成を図ってゆく

 その詳細は以前にお書きしましたので、今回は割愛させて頂きます

(3)「トラウマ処理」


 必要があれば、
 EМDRでも、TAゲシュタルトでも、NLPのスイッシュでも、
 その人にあった方法でトラウマの処理を行います

 これも以前にお書きしましたので、割愛します




以上、
ここまで統合失調症について、その考えられる原因と寛解に向けての
方法・手段をお書きして来ました。

本疾患で悩まれておられるご本人やご家族の方の中で、
ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。



コメント


認証コード(9519)

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional